本屋さんにて

用事があって少し大きな本屋さんに行った。

困ったことに、私は本屋さんに行くとお腹の調子が悪くなる。
本屋さん、大好きなのに。ゆっくり見て選びたいのに。
でもそういう現象のある人はたくさんいるようなことを、以前何かで読んだ。
別に本屋さんにプレッシャーのイメージもないし、マイナスなイメージもない。好きなのに、楽しいのに、体調が悪くなるという、謎。

いまどきは、ネットで買うことも多いので、どこも本屋さんは苦戦してるんだろうな。
本屋さんに限らずだけど。
そして、私も、やっぱり便利だから買うものが決まっているときは、ネットを利用してしまうことも多い。
でも、実際の本を見ながら選ぶ楽しみや、特別に買うものが決まっていないときも、店内をブラブラ見ながら、気になったものを手に取ってみるという偶然の新しい本との出会いや、買う本を手に取ってレジにいそいそと向かうときの高揚感や、そんなものをひっくるめて好きだ。

でも、置き場所問題があるので、買った本をずっと手元に置くというのも難しく、電子書籍だと便利だしどこでも見ることができていいよなあ、などと、気まぐれでわがままなことが頭に浮かぶ。