旧友から

高校時代の旧友からメールをもらった。
何年、いや、十何年ぶり?
昔から使っているアドレスを1つ残してあって、いろいろ登録モノの連絡先に使っているのと、今では連絡が途絶えている人たちにも、いつか何かがあったら連絡が取れるように、という思いが薄くあった。

わざわざ連絡をくれた友に感謝。私からは連絡先を探して・・・連絡しないんだよなあ。ダラだから。(言い訳だね。ごめん)
それとともに、高校時代が断片的に蘇ってきた。
私は記憶がすぐに薄れちゃうので、シーンが幾つか頭に浮かぶぐらいだけれど。
放課後の部活(運動神経もないし根性もないので、当然、文系の部)楽しかったな。
今から考えたら、すごく濃密な3年間。人間関係もぎっしりだったし、思い出すと自己嫌悪のシーンとかたくさんあるけど、それでも自分にとって大切な3年間だった。

あの頃、20歳って「すごい大人」で、大人になったら自分なりに何でも出来て何でもわかっていると思ってたけど、20歳になっても、その後、年齢を重ねていってもそんなことはなかった。
楽しいことも悲しいことも重ねてきたけど、人間的に成長したかは全く自信がない。

高校時代は、セピア色ではなく、どちらかというと原色の鮮やかなイメージでシーンがよみがえる。
今も、セピア色にしちゃいけないよね。

3月の卒業シーズン、4月の新生活のスタート、桜舞う春。
ここ数週間で今と昔が少しつながった。

20150410-1

今日からお弁当作りスタート。
がんばっていこー!の気持ちで、おいしそうなスコーンがあったので、お昼ご飯に。
スコーンって、喉に詰まる感じがして食べると後悔することが多いけど、何となく数年に1回は買ってしまう。

そうだ。いまさら感が強いけど、今年のホワイトデーのお返し。
20150410-4
箱? 食べ物じゃないの?

20150410-3

20150410-2

宝石のようなチョコでした。綺麗で美味しかった。
ごちそうさまでした。