絵織り…2017<3> 織り終わり

織り終わった。

終盤、飽きてきて雑になってくるのがわかる。
下の湖の部分は無くてもよかったかな。そうだ、黒い湖にすればよかったな。塔までは色もうまくいったと思ったんだけど。
図案では湖か鉱石か迷ったけれど、鉱石にすればよかった。難しいと思って湖にしてしまった。
やっぱり、色は大切で重要だ。

織り(踏む順番とかを考えない絵織り)をしていると、集中して余計なことを考えなくなったり、反対にいろいろ考えたりする。何となく、行き先のないウォーキングをしている感覚に似ている。反復作業で、ある程度手先と頭と切り離して使えて、時間もある。

さて、次の絵織りにいこう。