月別アーカイブ: 2014年2月

毛布でぽかぽか猫

毛布に全身入り込んで暖まっているのを顔部分だけめくったら、少し不機嫌になりながらも目は開けないキジトラ。
この後、「おー、さむさむ」とまた毛布の中へもぐっていきました。

このくらい夜中も寝てくれたらねえ。私も寝不足にならないんだけどね。
なぜ夜中の寒いときに(しかもエアコンもホットカーペットも切っている)起きて、私の枕元で「いますぐにエサを出さないと恨みますよ」という顔をして、私の髪や顔にザックリ爪を入れるのか。
それでもエサが出ないと、家のあらゆるドアを開けて(押入れ、トイレ含む)人間も寝ている部屋を極寒の地にしなければならないのか。
なぜ風呂場や玄関など、声が響く場所で、延々と「ごはんが出ない歌」を歌わなければならないのか。
20140226-5-2

昼も夜も寝ていいから、とりあえず夜中は騒ぐなー!

発見した手紡ぎのサンプルを縮絨

部屋の整理をしていたら、紡いだ糸でサンプル用に織ったものが出てきた。
縮絨もしていなかったので、気軽に軽く縮絨してみる。

ああ、画像が回転して直らない。
このfc2ブログでは(他のブログも?)そのままアップすると画像が回転することがあって、画像情報を直せばきちんとなるらしいけど、ちょっとその手間が面倒なので、そのまま回転してる画像のままです。)

あまり画像では変化が出なかった。
実際は、ほどほどにいい感じにふわふわになりました。でも、ちょっと縮絨が足りないか失敗だったか、かもしれない。もうちょっとふわふわにしたほうがいいのかな。
羊毛の種類は、手触り的にロムニーでもメリノでもないので多分シェットランド。そのメモすら紛失した整理整頓の出来ない自分です。。。

手紡ぎは完全に本やネットで調べたもので独学しただけで、何キロ紡いでも上手くなったか全く自信がないのですが、自宅用の玄関マットを織ったりしたので、それで一度満足してその後はあまり手を付けていなかった。
羊毛も少し整理してしまったけど、まだまだたんまり残っているので、小さいサンプルからいろいろ試して楽しんでみようと思います。

縮絨前
20140226-1

縮絨後
20140226-3

縮絨前
SH3I0122

縮絨後
SH3I0124

しばらく前に織ったもの(カシミヤマフラー)

昨年、家族に織ったカシミヤマフラー。
縮絨前なので、透けています。
130125_1332

シマシマが続きますが、久しぶりにオーバーショット織りがしたくて、どんな柄にするか考え中。
綜絖通しは大好きだけど、それ以外の織るまでの手順が苦手です。
寝てる間に、妖精が経糸を巻き取ってくれたらいいのに。綜絖通しは代わりに倍やるから~。