」カテゴリーアーカイブ

ブログ移転のこと

昨日のおやつ
20141030-1
いちじく大好き~!
家族が「(見かけが)グロいからいらない」というので、買ってくると一人で食べてます。
「いちじく食べ放題」とかがあったら喜びで踊ると思います。(たくさん食べるとお腹壊しそうだな)

以前のブログhttp://arusova.blog.fc2.com/から、このブログに移転をしました。
無料のブログは、広告が入ったり、カスタマイズが面倒だったりで、一通り大手のものを比べてみたけれどいまいち決定打がない。
そこで、自分のサーバーにWordPressを入れてみました。

WordPressって前から聞いたこと「だけ」は、あった。
つまり、ほぼ全くどんなものか分からない状態。

調べてみると、オープンソースのプログラムで日本語版もあるし、私が使っているサーバーでも使えることがわかったので、どんな感じかインストール。

とりあえずインストールは出来たけど、ログインできない!
ログインできないと、設定も何もできず。
ここでネットで考えられることを調べていろいろやってみるのに1時間以上。
も~、何でログインできないのだ。
やってみたけれど「これじゃなかった」となると、変更したことを元の状態に戻さなければいけないので、手書きのメモがどんどん増えていくのが面倒。(メモしておかないと5分前にやったこととかも覚えてなかったりするので)
・・・結局、何だっけというくらい拍子抜けの対処で解決。(同じサーバー使ってる人向けに書こうと思ったけど、メモをなくしました。すみません。)トラブル解決って、私の場合、思ってもみなかったことでっていうのが多いです。

ああ、英語がわかればねえ。いろいろ簡単なんだろうな。
ログインした管理者画面とかは日本語だけど、プラグインを入れて簡単な英単語も「え~っと」となっている自分に涙目です。英語、すごーく苦手です。

過去記事を流し込んで、修正して、画像を入れて、記事数が少ないから(こんなところで)助かった。
カスタマイズはいろいろできそうだけど、やるには時間もかかるので、少しずつ。
文字色とか直したいところがたくさんあるけれど、とりあえず使える状態までになったので、一安心。

WordPressにして良かったところ
広告がない
自分でいろいろカスタマイズできる(私はPHPは全く分からないのですが簡単な変更は大丈夫でした。サーバーによるかも)
保存もサーバーからごっそりできる
たくさんのテンプレートが公開されている(英語版が多いので、使いこなせるかは自分次第)

記事数の少ない私にとって、広告が出ないのはとても嬉しいです。
何か問題が起こっても、サーバーが落ちる以外のところは、自分で調べて何とかできそうな部分がたくさんありそうだし。

テーブルの上のお皿が気になるキジトラ。目がぐぐっと寄り目に!
20141102-4
真剣になるとすぐに寄り目になっちゃうんだけど、なんでだろう。
もともと目が少し悪くてあんまり見えてないからかな?

昼間は寝る寝るネコたち

声をかけたら、多分ネコ的に「かわいいポーズ」をしてほめられるのを待っているクロ。
20140603-1

お腹いっぱいで幸せそうにニッコリ笑いながら寝るキジトラ。
20140603-2

年をとってきて、少しは穏やかになるのかと思えば、ますます頑固でわがままなネコたち。
何が何でも昼間寝て夜中に起きるという生活パターンにしたいらしい。必ず夜中にご飯の催促。
私を起こすために、いろいろ知恵を絞るのはいいけれど、ドアをガッコンガッコン開けたり、走り回ったりはやめてくれ~。
ドアストッパーを挟んで 良し!と思ったけれど、ドアストッパーごと開けられた。
家族はいいけれど、周りの家に迷惑がかかるといけないので、とりあえず声を出さずに「コラ!」と怒る。
でもそれで静かになるのは1分ぐらい。
仕方がないので、起きてご飯をあげる。お腹がいっぱいになるとネコたちは満足で眠りに入る。
せめて5時ぐらいだったらねえ。そのまま起きても構わないんだけど、だいたい、夜中の1時から4時の間にご飯催促が入るから、起きてしまうには中途半端。
それに起きて明るくしたり物音を立てたりすると人間の家族が起きてしまう。

かかりつけの獣医さんに相談したら、タイマーが付いている自動エサやりは?と言われたけど、絶対、ぜ~ったいにガッコンガッコンと壊すに違いない、と考え中。

寝てるのに目があいてる猫

キジトラの方は、ときどき、寝てるのに目が開いてる。しかも、薄目というレベルではないくらい開いている。熟睡して夢を見ているのかピクピクしているし。

20140320-2

完全に目線があっちの方向に行っているので、寝ています。
乾いて痛くなったりしないのかな?といつも不思議。

と、書いていて思い出したけど、私も「目を開けて寝ていて怖い」と言われたことがあった。
・・・ということは、やはり飼い主に似ただけ?