日々」カテゴリーアーカイブ

地味なハロウィン

青空と絵の具で描いたような雲。

濃い青に吸い込まれそうになる。

曇り空のあいまいなグレーや夕暮れのオレンジも好きだけれど、青空は何より洗濯日和なのが、とても良い(^ ^)

昨日ははじめて?十何年ぶり?のハロウィンご飯。週末じゃないとできないので早めにハロウィン。
決してハロウィンパーティーではない。
一応仮装もしたけれど、単にいつもより豪華なごはんになっただけだったような気がする。
いただきもののハロウィンお菓子をみんなで食べて(しまった、写真撮り忘れた)、平和で地味な一日の終わり。

そして仮装グッズはクリスマスごはんのときに転用されるのであった。

絵織り…2017<5>織りはじめ

新たにたて糸をかけて織りはじめた。

モノクロの世界。好きな世界。

また同じパターンの図案というか模様というか。まあいいや。少しずつ新しいことを試していこう。

今日はフライパンでシウマイを作った。
せっかく皮に包んだのに全てが一体化してできあがった。まあ予想はしてたけど。
具が多すぎるんだよね。大きいフライパンにぎっしり、ふたが閉まらないくらい高さもぎっしり。
それでも、私の分はほぼ味見のみで家族に食べ尽くされた。まあ食べてくれるのは嬉しいから良し。

夢の中でも織っている

出始めの月(左上に小さく)もきれいだな。

暗くなる前の一瞬の色の移り変わりが好き。
色のグラデーションも。

9月中にもう1つ織ろうと思っていたらもう数日しかなく焦る。
とりあえず厚紙にたて糸はかけた。
まだ図案が完成していないまま、今日は終了。
明日は織りはじめたいけど、できるかなー。

最近、寝るときに何となく糸の色合いのシミュレーションをしていることが多い。
事情があって夜は時間を決めて消灯して布団に入るので、夜ふかしして織りをすることができないから、頭の中で織りを考えている。(もしくはスマホでネットかツイッター)
そして、よく夢でもたて糸を拾って織っている。
あー、あの夢で織ったぶん、もったいないなあ。現実に反映されてればいいのに。