日々」カテゴリーアーカイブ

本屋さんにて

用事があって少し大きな本屋さんに行った。

困ったことに、私は本屋さんに行くとお腹の調子が悪くなる。
本屋さん、大好きなのに。ゆっくり見て選びたいのに。
でもそういう現象のある人はたくさんいるようなことを、以前何かで読んだ。
別に本屋さんにプレッシャーのイメージもないし、マイナスなイメージもない。好きなのに、楽しいのに、体調が悪くなるという、謎。

いまどきは、ネットで買うことも多いので、どこも本屋さんは苦戦してるんだろうな。
本屋さんに限らずだけど。
そして、私も、やっぱり便利だから買うものが決まっているときは、ネットを利用してしまうことも多い。
でも、実際の本を見ながら選ぶ楽しみや、特別に買うものが決まっていないときも、店内をブラブラ見ながら、気になったものを手に取ってみるという偶然の新しい本との出会いや、買う本を手に取ってレジにいそいそと向かうときの高揚感や、そんなものをひっくるめて好きだ。

でも、置き場所問題があるので、買った本をずっと手元に置くというのも難しく、電子書籍だと便利だしどこでも見ることができていいよなあ、などと、気まぐれでわがままなことが頭に浮かぶ。

食べてしまった(お前は誰だ?)

あああ、新海監督のツイッターで見て、つい…

食べてしまった。
「君の名は。」コラボカップ麺

新海監督の作品は好きでみていたけど、「君の名は。」がこんなにヒットするとは、まさか考えてもみなかった。

そうだ。
映画は携帯の電源落とさなきゃいけないので、緊急連絡が数時間でも取れない怖さでここのところずっと映画館は避けていた。でも、その日はものすごく心が追い詰められていて、もうどうでもいいや、と、それこそ個人的には、世界が終わってもいいや、くらいの気持ちで映画館にフラッと行ったんだった。
次に映画館に行くのは何年後だろうか。

「雲のむこう、約束の場所」が好きで、huluに入っていたので一時期エンドレスでずーっと見ていた。
新海監督、次回作のプレッシャーは相当あると思うけど、また期待してます。

完食。でも、カップ麺がもたれる年齢になってきた…。

朝ごはん

朝ごはん。

冷蔵庫や余り物の寄せ集め、にしては豪華になった。
ドイツパンみたいなの、大好き。
すっごい久しぶりにブルーベリー。色が濃くてきれい。

外は暑そう。セミが競って鳴いてる。
さて、行ってきますか。

心理学の本

最近、ちょっと心理学に興味があって本を読んだ。
少し前にアドラー心理学とか流行ったよね。
アドラー本も一冊読んだけど、ユング関連と他の心理学のを何冊か読んだ。

うん、面白い。心理学を深く学んだら村上春樹やP.K.ディックの本の捉え方が違ってみえるかもしれない。

心って見えないから不安定だけど、かっちり固まった物質じゃないからいろいろな方向に変化するし、深いものだと思う。

よく自分の夢に出てくる一番きれいな風景を絵に起こして織ってみたい。
色がとてもクリアで透明な「あの夢の青」を。
糸で、織りで、透明感って出せるかなあ。

雨は

雨は好きな方だ。
ただし、面倒な外出の予定がある日を除く。
あと、振りすぎて災害が起きてしまうのは困る。

雨の白っぽい空気感が好き。
あと傘で自分が隠れるのも好き。(別に悪いことをしているわけではない)
多分、世界から切り取られる感覚が好きなんだと思う。

あと、耳鳴りって世界が混線している感覚だと思う。天気の不安定な今日は耳鳴りがしたりする。

今日は外出もやるべきこともほとんど終わり。
あとは静かにほっとして一日を終えたい。