制作」カテゴリーアーカイブ

絵織り…2017-<6> 少し進んだ序盤

少し進んでもう1色が出てきた。

色が全然うまく出てないけれど、モカとターコイズブルーのような組み合わせ。両方とも落ち着いたトーンの色でとても好きだ。

やっぱり3ミリ幅は落ち着く〜。
でも気を引き締めていこう。
せっかく好きな色で織るのだから、集中力を切らさずに、終わりまで一定の気力で。

ここ数日で急に涼しくなり、部屋の窓ガラスが白く曇るようになった。
ベランダに出ると空気がキリと引き締まってひんやりして気持ちいい。あー、大好きな冷たさ。
雨があがったら星が見えるだろうか。

絵織り…2017-<6> 今度は色あり

さて、次の織り。
3ミリ幅でたて糸を張る。

今度はモノクロではなく、少し色入り。
糸は北欧の糸。撚りをわけて細くして使用。
今回は、あまり打ち込みを強くしないで織ってみよう。

ここ数日すごく動き回ったからか立っても座っても腰が痛い。涼しくなってきたからもあるのかな。
織っていても腰にくる。消灯のタイムリミットがきたのもあり、あまり段数織れなかった。
そういうときは無理してもいいことがないので、早めに切り上げた方がいいのかも。

絵織り…2017<5> 織りあがり

織りあがった。端の始末とかはまだだけれど。

どうして夜に部屋で撮るとこんな感じになっちゃうんだろう? 全然図案と違って見える。

もう少しメリハリをしっかりつけた方がよかったかなー。
それか、もう1色使って影を出したらどうだっただろうか?
相変わらず反省点は多いけれど、やはりモノクロの世界は好きだ。中に入り込めるし、色で何となく消化不良ということもない。

でも、どうしても終盤になると集中力が切れるときがある。まだまだ甘いなあ、自分。
やはりもっと図案を練ってとことん気に入ったものにするといいのかな。

最近、すっかり秋の空で夕暮れも美しいし、だいぶ涼しい日があって嬉しい。暑がりなので。
冬になる前に外で寝てみたいなあ。