作成者別アーカイブ: arusova

iPhone 6 Plus 買ったけど

ずっとガラケー使いなんだけど、ある必要に迫られてスマホ購入。
画面が大きいほうがいいよね!とiPhone 6 Plus 。

20150429-6

早くカバーとか画面保護カバーとか付けないと、そーっとしか触れないよ~!
爪とかですぐに傷つけちゃいそう。
画面以外の傷は別に気にしないけど、画面は傷があるとつらい。

iPad は使い慣れてるけど、機能を使いこなしているとは言えず、スマホなんて操作が面倒そうだから要らないと言い続けて数年。
ついに「必要」が勝利をおさめた感じです。

でも、通話とか今までの交友関係のメールとかは、まだガラケー。
使いやすいんだけどなあ。

まずスマホになって最初にやったことは「ねこあつめ」をダウンロードすることでした。
20150429-7

ネコのおもちゃを置いて、ネコたちが集まるのをまったりと見るだけのゲーム。
このまったり感がいい。

まだメールの設定もやってないけど、家族(向こうはiPad)でビデオ電話(Face Timeだっけ?)とか、スケジュールの共有とか、便利に楽しく使えそうです。
LINEは苦手だからやらないけど、メッセージはやってるし、連絡とか調べるとか記録とかはやっぱり便利。

あとカメラ優秀!
20150429-8

20150429-9

20150429-10

黒猫もちゃんと顔を認識できるくらいに撮れてるものが多い。
(まっ黒の塗りつぶし状態にならず)

ああ、毛並とか、歳とったなあ。もう人間で言うと80歳とか90歳ぐらいだもんね。
キジトラは、春先に返事もしないくらい具合悪そうなときがあったけど、何とか持ち直してきて一安心。
無理せずがんばってもう少し長生きしてくれよ。

ミネラルフェスタに行きました

先日、突発的に時間ができたので横浜赤レンガの「ミネラルフェスタ」に行ってきました。
ミネラルショー、ミネラルフェスタ、ミネラルフェアとかいろいろあるようですが、主催が違うとイベント名が違う模様。
宝石のアクセサリーに使うような天然石、加工前の原石、化石などの石関係の販売イベントです。
昔(10年以上前)は、新宿のミネラルフェアに行ったなあ。

目的は、S*mai*Lさんにお会いして作品を拝見するため。
http://ameblo.jp/s-mai-l-7/

20150429-4
会場の看板を撮らせていただきました。

どのような作品もそうだと思うのですが、写真と実物とは違いますね。
実物の方が繊細さや柔らかさや色合いが直に感じられます。
写真は、じっくり集中して頭に入るというか、写真の良さがあると思いますが。

お話も出来たし作品も拝見できたし、その他の出店も見れたし、満足~。
こっそり化石と水晶を購入。ビスマス結晶は我慢。

外はお花のイベント
20150429-2

20150429-3

さらに餃子のイベントをやっていてすごい人でした。
ミネラルフェアをパパッと見て、お腹が空いたけど時間がないのでワゴンで外に出ていたアイスを立って食べて(さっぱり系でおいしかった)急いで帰宅しました。

20150429-1

20150429-5

みなとみらい地区って行き慣れてるはずなのに、いっつもいっつも迷う。
今回も近道をしようとして1本曲がる道を間違えたらしく少し遠回りしてしまった。
帰り道は、最短ルートで帰宅できたから、良しとしよう。

旧友から

高校時代の旧友からメールをもらった。
何年、いや、十何年ぶり?
昔から使っているアドレスを1つ残してあって、いろいろ登録モノの連絡先に使っているのと、今では連絡が途絶えている人たちにも、いつか何かがあったら連絡が取れるように、という思いが薄くあった。

わざわざ連絡をくれた友に感謝。私からは連絡先を探して・・・連絡しないんだよなあ。ダラだから。(言い訳だね。ごめん)
それとともに、高校時代が断片的に蘇ってきた。
私は記憶がすぐに薄れちゃうので、シーンが幾つか頭に浮かぶぐらいだけれど。
放課後の部活(運動神経もないし根性もないので、当然、文系の部)楽しかったな。
今から考えたら、すごく濃密な3年間。人間関係もぎっしりだったし、思い出すと自己嫌悪のシーンとかたくさんあるけど、それでも自分にとって大切な3年間だった。

あの頃、20歳って「すごい大人」で、大人になったら自分なりに何でも出来て何でもわかっていると思ってたけど、20歳になっても、その後、年齢を重ねていってもそんなことはなかった。
楽しいことも悲しいことも重ねてきたけど、人間的に成長したかは全く自信がない。

高校時代は、セピア色ではなく、どちらかというと原色の鮮やかなイメージでシーンがよみがえる。
今も、セピア色にしちゃいけないよね。

3月の卒業シーズン、4月の新生活のスタート、桜舞う春。
ここ数週間で今と昔が少しつながった。

20150410-1

今日からお弁当作りスタート。
がんばっていこー!の気持ちで、おいしそうなスコーンがあったので、お昼ご飯に。
スコーンって、喉に詰まる感じがして食べると後悔することが多いけど、何となく数年に1回は買ってしまう。

そうだ。いまさら感が強いけど、今年のホワイトデーのお返し。
20150410-4
箱? 食べ物じゃないの?

20150410-3

20150410-2

宝石のようなチョコでした。綺麗で美味しかった。
ごちそうさまでした。

紡いだ糸で織り

20150408-5

昔、スピンドルで紡いだ糸が出てきたので、織ってみました。
羊はメリノだったかな。
もう少しゆったりめに織った方がよかったかな。
これから縮絨してみます。あ、天気が悪そうだから晴れたらにしようかな。

昨日、本屋さんに行ってぶらぶら見ていたら、見たことない表紙のP・K・ディックの本が!
ハヤカワのものは、一気に表紙を新しくしたのね。全然知らなかった。
20150408-1
この『ユービック』は、ディックの中でも一番好きかもしれない。
昔から何回も読み直してるけど、やはり好きだなー。

短編集も出てたので買い、久しぶりにディックを読むという贅沢な時間を過ごしました。
出版社の早川書房のサイトを見ていたら、去年、「PKD酒場」を期間限定でやったらしい。
あああ、いいなあ。。楽しそう。
でも、今はネットで過去のイベントや画像を見ることができるので、雰囲気は少しだけ味わえるし、楽しめるのでありがたいです。

新江ノ島水族館に行きました

先日、付き添いで新江ノ島水族館に行ってきました。

大水槽の迫力。
20150308-4

20150308-3

エイが来た。
20150308-1

何度見ても「顔」だよなあ。エイ。
20150308-2

クラゲ水槽も幻想的で、いつまでもふわふわと漂うクラゲたちを見ていたい。
20150308-5

ペンギンが寄ってきた。
20150308-6

「今日もたくさん人間たちいるなあ」という感じかな。
20150308-7

メンダコもクリオネも、ダイオウグソクムシもいました。
久しぶりに行ったので楽しかった~。

ピンネ(Pinne)さん展示会に伺いました

アップがだいぶ遅くなってしまいましたが、ピンネ(Pinne)さんの展示会の様子です。
20150211-1
実際にノルウェーの学校に行かれたピンネ(Pinne)さんのニット作品は、色彩が鮮やかで見ていて元気をもらえるものばかり。
ミトンはぎゅっと圧縮してあるので、厚みがあって暖かいのでとっても実用的。
何より、楽しくなるこの配色。
糸もノルウェーのものということで、どこか発色も鮮やかで違う気がします。

20150211-2
作品点数もかなりあって、選ぶだけで時間がどんどん過ぎていきます。
20150211-3

私の布の花アクセサリーも出品させていただきました。ありがとうございました。

あれこれ選ばせていただき、楽しいお話しも伺えて、嬉しい一日でした。
(買い込んだものについては、また画像を撮ってアップします)

作品展終了しました

鎌倉での3人展の作品展も無事に終了しました。
足をお運びいただきました皆様、ありがとうございました。

おかげさまで、布の花のブローチやブーケなどの小物は完売。ありがとうございます。
20150205-2

このカシミヤマフラーも手にとって感想をお話し下さる方が多く、感謝です。
(すみません。このマフラーは非売品だったので声をかけていただいたのですが、お渡しできませんでした。)
20150205-4

20150205-3

最近は特に自分のことでの外出が少なかったので、とても楽しい会期中の時間でした。
改めて、ご一緒させていただきましたおり絵先生と、heart fieldさんに感謝申し上げます。

ず~っと女子会(?)状態で、話しても話しても尽きることがない楽しさでした。
勉強になる話もたくさん伺うことができて、確実に今後の作品作りのエネルギーになると思います。
ありがとうございました。

さすがに抜け殻状態ですが、一日一日を大切に、時間を使っていこうと思っています。
何を自分が作りたいのか、かなり心の中で明確になりました。
とは言っても、もともとがスローでダラな性格な私、キリッとするには限度がありますが、それはそれで折り合いをつけていこうかな、と。

さあ、買ったけど開いてなかったフィギュアスケートの雑誌を開くぞ~(作品制作じゃないのか!)

作品展、あと2日

作品展も、今日と明日の2日になりました。(明日は最終日のため15時までとなります)
この土日もたくさんの方にいらしていただきました。ありがとうございます。

会場は、「銀の鈴ギャラリー」神奈川県鎌倉市雪ノ下3-8-33
アクセスはこちら。

私が出させていただいた布の花のブローチは完売。
色を出すのにあれこれ苦労したので、とても嬉しいです。ありがとうございました。

布のシロツメクサは、あわてて家から在庫を2輪持ってきましたが、会期中は新たに作る気力がなく。すみません。

午後になり、大判のカシミヤストールを壁にかける展示に替えてみました。
20150202-1

20150202-2

20150202-3

搬入日から会期中も、ず~っとず~っと3人で話し続けていますが、話は尽きなくていくら話しても楽しい会話が続きます。
お二人の話があまりにも面白くて楽しくて、ためになることも多くて、私はただただ頷き隊と化しています。すみません。
今回も3人展としてご一緒させていただき、本当に感謝です。

お客様からもたくさん楽しいお話をお伺いできてありがたいです。
作品展が終わったら自分の中できちんと消化して次の作品作りにつなげていけたらと思います。

作品展、今日で3日目です

作品展も今日で3日目です。

20150201-6

20150201-7

初日は雨(都心は雪だったようですが、鎌倉は雨でした)。
一日冷たい雨が降り、エアコンを付けても会場内が寒いこと寒いこと。
3人でエアコンの前に固まっていました。

昨日は晴れて日差しも暖かく、たくさんのお客様にいらしていただけました。

私の作品もお買い上げいただき、初日に写真を撮っておいてよかった~と思いました。
シロツメクサが人気で、自分でも試作を重ねて作っていったので、ほっと一安心。

こちらは、おり絵先生の絵織りの作品たち。

20150201-3
壮観です。

前回の作品展のときに拝見したときも思いましたが、いつもブログなどで見ている画像と実物と、これほどまでに違うのかと、見入ってしまいました。
実物は画像とは違う魅力があり、すばらしいです。
近くで見るのと、少し離れて見るのと、全然印象が違うし、離れて見るとデザインと色使いが際立ちます。

是非、会場に足を運んで実物を見ていただきたい作品たちです。
20150201-4

20150201-5

こちらはheartfiledさんのニット作品や草木染め糸、ニットのキットたち。
あいかわらず、糸がずら~っと並ぶと迫力です。多色の色が並んでも草木染めだからなじむんですね。
20150201-1

20150201-2

だいぶ売れてしまったものもありますが、まだまだ糸もキットも作品もあります。

帽子やマフラー、リストウォーマーなどの小物のキットも大好評。
私も初心者でもザクザク編めるよ!とheartfiledさんのアドバイスをいただき、作品展が終わったら編もうとリストウォーマーとマフラーのキットを購入。楽しみ。

犬の服もお客様に好評。なかなか他にはない服と色だからお散歩でも目立ちそうですね。

20150201-8

20150201-9

写真の色がきれいに出なかったけど、補正に時間がかかるので、作品展が終わったらゆっくり整理しようと思います。
さあ、あと3日!
今日も3人で話しまくるぞー!(いいのか、それで)

縮絨できたカシミヤマフラーとシロツメクサのミニリース

いよいよ明日、作品展の搬入日です。
毎回反省しかないのですが、やはりギリギリまで作業しています。

縮絨待ちのマフラーたちも、やっとできあがりました。

赤を効かせたカシミヤマフラー
2015_03

透明感のある水色を目指したカシミヤマフラー
同じカシミヤでも色によって縮み率の違いが出て少しポコポコになりました。
2015_04

夕焼けの空のようなグラデーションのマフラー
赤系はウール、ヨコ糸はカシミヤです。
2015_05

カシミヤとウール単糸の組み合わせのマフラー
単糸がいい感じになりました。
2015_06

布でシロツメクサを作り、ミニリースに組んでみました。
2015_02
リースのほかにもミニブーケも作りました。

明日は、おり絵先生とHeartFieldさんに会えるのが何より楽しみ。
忘れ物をしないようにしなきゃー。